和紙イメージ

名刺にはいくつか種類がありますが、ここでは和紙で作られたものについて少しだけご紹介したいと思います。
名刺を作成する上で個性をアピールするのは、とても粋でお洒落です。

よりこだわりたいという方は、ぜひ一風変わった紙などを使用したものを使用してみてはいかがでしょうか。

和紙で名刺を作成する場合、活版(活字)での印刷が多いかと思います。

独特の風合いと高品位な活字印刷は和をより印象づけてくれます。
また、柔らかさと活版印刷により、プリンターには真似することができない凹み仕上げが可能なのが特徴です。

ビジネスにも特別なときにも最適と言える、とても格調の高いキレイな仕上がりになっています。

■活版印刷(活字印刷)は凸版で印刷します。

印圧を強めにすると文字の部分が少し凹みます。
触ると文字部分が凹んでいるのがわかるかと思います。
活版印刷ならではの特徴です。

■和紙は通常の紙より柔らかい作りとなっています。

ですから、より凹みやすくなっています。
最高級と呼ばれる出雲といったような名刺は、特に印字部分が見た目でも分かるほどかなり凹んでいるのがわかるかと思います。

そして、くっきりとしたキレイな仕上がりになります。

プリンタには真似することの出来ない活字印刷(活版印刷)。
個性で差を付けるにはうってつけとも言える和紙。

専門店などの高品位なプロによる仕上げで、ぜひ、そのよさを体験してみて下さい。
きっと、ご自身にとって納得のいく素敵なものが出来上がるはずです。